検索する

out

※会員にならなくてもお買い物出来ます

アマゾンペイに対応しています

和幸堂プロをブックマーク

お気に入り追加

IE以外

これらのブラウザをご利用の場合は
Ctrlボタン + Dボタン
でブックマークできます。

書類作成サービス
出荷・納期について
2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
半日営業(12:00迄)
休み
2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

カレンダー赤字表示は当店休日となっております。商品発送は営業時間となっておりますが、ネット購入の受付は24時間営業となっております。※電話・FAXまたメールでのお問い合わせ返信も営業時間のみとなっております。予めご理解ご了承下さい。

TEL&FAX
メールでのお問い合わせはこちら
【一般お問い合わせ】
【お見積り依頼】

メーカーで商品を選ぶ

  • サンゲツ
  • 東リ
  • タジマ
  • リリカラ
  • シンコール
  • 川島織物セルコン
  • ロンシール
  • タキロンシーアイ
  • ダイヤカーペット
  • 東亜コルク
  • スミノエ
  • 3m
  • アイカ
  • ルノン
  • トキワ
  • ニチベイ
  • TOSO

 

施工できるガラスの種類

・型板ガラスへは専用フィルムをおすすめします。
X 印のガラスへの施工はおすすめいたしません。

施工できるガラスの種類

施工方法

●本品は大変薄く折れやすいのでお取り扱いには十分注意してください。運搬時においても慎重なお取り扱いをお願いします。
●保管時は本品をきつく巻いた上で、地面に直接置かないようにしてください。
●施工前にガラス面とサッシ枠をきれいに洗浄して、貼り付け時にチリやホコリが入らないように注意してください。
●品番によって梱包形態が異なる場合がありますのでご了承ください。
●表面に凹凸のあるタイプの商品は商品特性上、施工後に気泡が残る場合があります。十分かつ丁寧に圧着を行ってください。
●商品や施工環境によっては、表面からは目立ちませんが、裏面から見ると目立つ場合がありますのでご注意ください。
●柄のある商品にはリピートがあります。商品特性上、柄合わせが完全にできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
●本品は有効巾で施工してください。GF-704〜710・722〜739・742〜763は端部に製造上の印字があるため、端部を切り落として施工してください。
●施工時の水分が施工直後しばらくガラスと本品の間に残り、表面が曇って見える場合があります。 これは水分の蒸発とともに無くなりますが、低温時や日影面ではある程度の日数を要する場合があります。ただし、本品が正しく施工されなかった場合はこの限りではありません。
●GF-102・106〜110・206については金属層があります。水抜きは入念に行ってください

« 一般的なガラスへの施工方法 »

一般的なガラスへの施工方法

« 型板ガラスへの施工方法 »

型板ガラスへの施工方法

剥がし方

.侫ルムに施工液(水500ccあたり中性洗剤を5滴前後)を十分に噴霧し、透明なポリエチレンフィルムで覆い、水分を浸透させます。2〜3時間を目安とし、必要に応じて施工液を足してください。

▲侫ルムをカッターで数cmの巾にカットし、短冊状になったフィルムを剥がしてください。その際、ガラス面やシーリング材などをキズつけないようにご注意ください。

ガラス面にフィルムの粘着剤が残った場合には、施工液を噴霧した上で、ガラススクレイパーなどを用いて除去してください。

ぅ侫ルムの残材を産業廃棄物として処理する場合は、しかるべき資格を有する産業廃棄物処理業者に委託してください。 少量の残材を一般廃棄物(家庭ごみ)として処理する場合には、市町村条例に基づき処分してください。

使用上の注意

●清掃には柔らかい布またはゴムスキージーなどを用いて水洗いしてください。汚れがひどい場合は、市販の中性洗剤(濃度1〜2%)をご使用ください。 アンモニア系洗剤、塩素系洗剤、有機溶剤のご使用は避けてください。
●本品表面の拭き取りは必ず一方向に拭くようにし、往復は避けてください。
●乾拭きは避けてください。細かいキズがつく恐れがあります。
●本品表面にステッカーやシール、セロハンテープを貼ったり、マジックなどで書いたりしないでください。その他、本品表面をキズつけるような行為は避けてください。

選択上の注意

●本品は内装用途にご使用ください。(外貼り商品を除く)
●施工する下地はガラスを想定しています。特にポリカ−ボネート板やアクリル板への施工はフィルムのフクレや剥がれの恐れがあるため、避けてください。
●常時60°C以上の熱源の近くでは使用しないでください。
●常時結露が発生する場所での使用は避けてください(サウナや温水プールなど)。またガラスフィルムで結露を防ぐことはできません。
●外貼り可の商品は特に環境の影響を大きく受けるため、施工環境を事前に確認してください。海沿いや砂埃が強く舞う場所等にはおすすめできません。
●UVカットの商品は日焼けや退色等を防ぐことに有効ですが、紫外線以外の理由では効果がありません。
●太陽光や室内蛍光灯の反射光がフィルム表面に虹のような模様として見える場合(虹彩現象)があります。ガラスフィルムの商品特性としてあらかじめご了承ください。 なお、GF-204は虹彩膜(干渉縞)を見えにくくした商品ですが、完全になくすことはできません。
●ミラータイプの商品(GF-102・106〜110・205・206)は夜間室内側の光を反射するため、外の景色が見えにくくなる場合があります。
●ハードコートの商品表面には特殊樹脂コーティングを施しており、施工時や清掃などによるキズを軽減することができます。 GF-103・105・110・202は商品特性上、ハードコート加工を施しておりません。慎重なお取り扱いをお願いします。
●GF-701〜708はそれぞれ同柄の総柄商品、または濃度100%部分の無地商品がありますが、製品ロットの違いにより、色は合いませんのでご注意ください。
●GF-203は施工前と比較して、ガラス面が白濁して見える場合があります。また細かい気泡が残ります。
●表面に凹凸のあるタイプの商品(GF-720〜721・764〜766)は商品特性上、施工後に細かい気泡が残る場合があります。
●屋外に面したガラスに本品を貼ることでガラスが熱割れする場合があります。これはガラスの日射吸収率が高まり、直射日光を受けて膨張する部分と、サッシ周辺や影がかかり 膨張しない部分との間に、ガラス単体時より大きな引張応力が発生するためです。GF-101〜114・202〜206・711〜721は事前に熱割れリスクの試算が可能です。
P.38にある熱割れ判定シート、またはWEBサイトからご依頼ください。本試算はリスクの目安であり、熱割れしないことを保証するものではありません。 ●下記に該当する建材に本品を使用される際に防火性能が必要になる場合があります。
・トップライト(建築基準法施行令109条の3など)
・排煙窓(建築基準法施行令126条の2など)
・防煙垂れ壁(建築基準法施行令126条の2など)
●GF-102・106〜110・205・206については金属層があります。軽微ではあるものの電波状態に影響を与えて携帯電話などが繋がりにくくなる場合があります

ご注文に関して

※学校関連や役所関連のお支払いに関してはご相談ください。対応可能です

※大量のご注文の場合は在庫の確認が最優先となります。
 在庫の確認とともに納期などのご相談を含めお見積もりを算出させていただきます。

大量注文見積りについて

★法人・業者様の大量注文にもすぐ対応!さらにお値引きいたします!★

★個人様も業者価格でご購入いただけます!お気軽にお問合せくださいませ。★

サンプルについて

当店ではご購入前にサンプルの取り寄せをおススメしております。ご使用のパソコンやモニター、閲覧環境により色や柄の見え方が違う場合がございます。
そういった間違いをなくすためぜひサンプルを取り寄せ、手に取ってご確認くださいませ。

※サンプルは現物商品です。

※サイズはサンプルサイズ(5〜10cm角)となります。

※商品の中にはサンプルが出ない商品もございます。各商品ページでご確認いただけます。

サンプル注文

※商品ページに「注文選択」がない場合はこちらをご利用くださいません。

» サンプル注文ページ